ふるさと納税 確定申告

今回は、確定申告についてお話をします。決して、難しい話ではないので、気軽に読んでいただければ、嬉しいです。

じつはふるさと納税をした場合、確定申告をしなければ税金の控除を受けることができません。確定申告は、毎年2月16日から3月15日に税務署で行うか、ネットで行うことになります。

確定申告とは、毎年1月1日から12月31日までの1年間の全ての所得と、その所得に対する所得税等を計算し、税金の過不足額を精算する手続きです。

ただし、ひとつの企業から給与を受け取っている給与所得者は、年末調整により精算が終わっているので、確定申告をする必要はありません。しかし年間2,000万円以上の給与所得者、医療費控除や住宅ローン控除、ふるさと納税を含む寄付金控除を受ける場合などは、給与所得者であっても確定申告が必要になってきます。